お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、2024年5月23日(木)を以ちましてイベントサーチAPIの無料での提供の廃止を決定いたしました。
2024年5月23日(木)以降より開始予定の「connpass 有料API」の料金プランにつきましてはこちらをご覧ください。

お知らせ connpassをご利用いただく全ユーザーにおいて健全で円滑なイベントの開催や参加いただけるよう、イベント参加者向け・イベント管理者向けのガイドラインページを公開しました。内容をご理解の上、イベント内での違反行為に対応する参考としていただきますようお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Aug

3

AI・LLM - GMO次世代勉強会2023夏【Online】

4年振りに研究開発部門の勉強会を開催します!

AI・LLM - GMO次世代勉強会2023夏【Online】
Registration info

オンライン視聴

Free

FCFS
148/200

Attendees
mamorunnner
シン
umiyuki
Regunm771
akiran2F
ながひさ
gravitino
nagasahiro
yama-yama
kan1arino
View Attendee List
Start Date
2023/08/03(Thu) 18:00 ~ 19:30
Registration Period

2023/07/24(Mon) 14:00 〜
2023/08/03(Thu) 19:30まで

Location

オンライン

オンライン

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

8/3 13:00 タイムテーブルを一部修正しました
8/2 15:00 配信情報を公開しました ※参加申込すると表示されます

4年振りに次世代勉強会を開催します!

本イベントはGMOインターネットグループ株式会社 グループ研究開発本部(旧・次世代システム研究室)による「新技術を実サービスに利活用するために行っている研究開発」について、各担当者からトークを行う勉強会イベントです。

AI、データサイエンスを用いた課題解決に興味がある方、
新しい技術や大規模なウェブサービスに興味がある方、
GMOのエンジニアが普段どうのようにしているのか興味がある方
是非ご参加ください。皆さんのご参加をお待ちしています!!

タイムテーブル

概要
17:50- 配信開始
17:58- オープニングトーク
18:00 - 18:30 LT枠
Hyena: Transformerを超える次世代LLMのコア技術
オープンソースLLMのファインチューニングについて
SQL生成は地に足がついたLLM活用の1つだと思う
GitHub Copilot について
18:30 - 19:00 ローカルLLMによる業務活用:「お名前.com」自動QAシステムの構築と検証
19:00 - 19:30 実サービスのテーブルデータを用いた不正ユーザ検知

※進行状況により時間が前後する場合があります

トークテーマ

ローカルLLMによる業務活用:「お名前.com」自動QAシステムの構築と検証

社内業務において、ChatGPTを代表とするLLM(Large Language Model)を導入する際には、情報管理上の障害が発生することがよくあります。しかし、ローカル環境でLLMを活用することで、外部へのデータアップロードが不要となり、プライバシーと機密性の確保が可能となります。本研究では、実際の事例として、商用利用可能なLLMをローカルで調整し、「お名前.com」の自動QAシステムの構築と検証を行いました。このセッションでは、LLMの基本概念から具体的なシステムの実装方法までを解説し、さらに簡単なデモを通じて理解を深めます。

実サービスのテーブルデータを用いた不正ユーザ検知

サービスの売上や健全性に影響を及ぼしかねない不正ユーザ問題に対して機械学習を用いた不正検知モデルを検証します。不正検知モデルをどうやって選ぶのか?・不正検知における特徴量をどうやって作るのか?・実データでどのくらい使えるのか?・実サービスでどのように使うのか?を実サービスのデータを用いた実践的な検証結果を交えてご説明します。

LTテーマ

オープンソースLLMのファインチューニングについて

オープンのLLMが多く公開されていますが、特定なドメインに利用するには性能不十分なケースが多いです。オープンだからこそ、コンポネントが公開され、細かくファインチューニングが可能です。今回、ニーズにマッチする性能を発揮できるように、チューニング手法やコツを紹介します。

SQL生成は地に足がついたLLM活用の1つだと思う

LLMを用いて実サービスのコード全体を生成するには,複雑な仕様の解説を入力する必要があり,作業量の削減は難しいでしょう。一方で,スニペットや小規模なスクリプトの生成には力を発揮します。この特性を活かし,実サービスの運用に必要なSQLを生成することで,業務の効率化を目指します。

Hyena: Transformerを超える次世代LLMのコア技術

ChatGPTなどLLMの性能の鍵となるTransformerモデルでは、計算量が入力長の二乗で増えるため処理可能な文章には上限があります。先日、この問題を解決したHyenaというモデルが発表されました。LLMの性能を更に高めると期待される、この新技術を紹介します。

GitHub Copilot について

GitHub Copilot に関する取り組みについてお話します



グループ研究開発本部とは

GMOインターネットグループにおいて、全社横断で技術的課題に取り組むCTO直下のR&D組織です。
直近の研究課題はLLM、ML、深層学習、量子コンピューティング、Blockchain、セキュリティなど。

◆グループ研究開発本部のブログ
https://recruit.gmo.jp/engineer/jisedai/blog/
◆AI研究開発室
https://recruit.gmo.jp/engineer/jisedai/ai/
◆大阪ラボ(大阪研究開発グループ)
https://recruit.gmo.jp/engineer/jisedai/osaka/

Twitterをはじめました
https://twitter.com/GMO_RD

注意事項

※視聴方法は登録後にご案内します


Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

GMO Developers

GMO Developers published AI・LLM - GMO次世代勉強会2023夏【Online】.

07/24/2023 14:02

【AI, LLM】GMO次世代勉強会2023夏 Online を公開しました!

Group

GMO Internet Group / グループ研究開発本部

新しい技術を検証し、その内容をフィードバックする勉強会を開催しています。

Number of events 16

Members 1258

Ended

2023/08/03(Thu)

18:00
19:30

Registration Period
2023/07/24(Mon) 14:00 〜
2023/08/03(Thu) 19:30

Location

オンライン

オンライン

オンライン

Organizer

Attendees(148)

mamorunnner

mamorunnner

【AI, LLM】GMO次世代勉強会2023夏 Online に参加を申し込みました!

シン

シン

【AI, LLM】GMO次世代勉強会2023夏 Online に参加を申し込みました!

umiyuki

umiyuki

【AI, LLM】GMO次世代勉強会2023夏 Online に参加を申し込みました!

Regunm771

Regunm771

【AI, LLM】GMO次世代勉強会2023夏 Online に参加を申し込みました!

akiran2F

akiran2F

【AI, LLM】GMO次世代勉強会2023夏 Online に参加を申し込みました!

ながひさ

ながひさ

【AI, LLM】GMO次世代勉強会2023夏 Online に参加を申し込みました!

gravitino

gravitino

【AI, LLM】GMO次世代勉強会2023夏 Online に参加を申し込みました!

nagasahiro

nagasahiro

【AI, LLM】GMO次世代勉強会2023夏 Online に参加を申し込みました!

yama-yama

yama-yama

【AI, LLM】GMO次世代勉強会2023夏 Online に参加を申し込みました!

kan1arino

kan1arino

【AI, LLM】GMO次世代勉強会2023夏 Online に参加を申し込みました!

Attendees (148)

Canceled (4)